山町キャップ -ACTIVE-

¥5,000 税別

<素材>

ボディ: 東レ-スタナー ナイロン100%

前/サイドメッシュ: ポリ100%

ヘッドバンド: ポリ90% / コットン10%(抗菌作用)

サイズ: フリー(56-60cm※実際頭周り61-62ぐらいまでは全体のシルエットをキープしてカバーできるサイズです。)

重量: 49g

お洗濯方法: 洗濯タグ表記推奨(MOUNTDOORスタッフは自己責任で全員普通洗濯しています。)

製造国:THAILAND

 

ご注意事項

  • お客様のモニター環境(スマホ・パソコン・その他)によって画像の色が異なって見える場合が御座います。予めご了承の上お買い求めください。
  • 登録メールアドレスが間違っている、ドメイン許可(@mountdoor.com)をしてない場合、予約オーダー決済後直ぐに来る自動配信メールは届きませんので、必ず受信設定、また、登録アドレスが間違っていないか、迷惑メールに入っていないか、をご確認の上購入を進めてください。特にキャリアメール(docomo、au、ソフトバンク)を利用されている方は受信制限・迷惑メールフィルターが強く、決済後のメールが届かないことが多々御座います。
  • また、登録した住所が間違っている場合には商品発送後お手元に届かず発送元に戻り再発送料金が発生するため、その分はご負担いただく場合が御座いますのでご注意ください。
  • 輸送状況により納期変動が御座います。

 

◆オーダーフォーム◆

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: ,

説明

やっぱり蒸れる時は蒸れる。

 

そう割り切ってキャップを被っているけど、どうしてもその割り切りよりもヒートアップし過ぎてキャップを脱ぐこともある。夏場もそうだが冬場には特に感じる汗ばむ帽子を一旦脱いでかぶり直した時に感じたことがあるであろう、「冷え」。

わかってはいるけれどついついキャップを脱いでしまってかぶり直してひやっとして後悔する。

 

でももし、ヒートアップしても脱がないキャップがあれば。

 

そう思い、折角なら制作者本人がオリジナルで企画した山町キャップでヒートアップしても脱ぎにくいモノを作りたいと思い、これまでトレイルランやロードラン、山行でどのように汗をかいてどの部分が不快かをヒアリングして研究した結果、サイドパネルと前たての額部分。頭のテッペンまでは自分の汗でびっしょり濡れることもないので、この

・前たて

・サイドパネル

の2点に絞った。

前立ては少し長めにしておりまして通気部分を多めに確保。

ザックのバックパネルやショルダーにも使っているWラッセルを二重にしております。そのため、とにかく通気性、そして吸水速乾性がいいです。前立て:フロント部を二重にしているのは形を維持する部分と耐久性の観点で二重にしております。

サイドパネルは少し薄手のストレッチ系のメッシュを採用した。これにより山町キャップよりストレッチ感がサイドに加わるので、山町キャップよりは少し深めは被れます。

 

これによって頭のトップを除く通気性と速乾性を確保して山町キャップのアクティブバージョン、名前はこの際凝ったものではなく、山町キャップの延長で、「山町キャップ-ACTIVE-」と命名した。

また山町キャップ同様、ツバを跳ね上がる事も可能。※ナチュラルな跳ね上げで跳ね上げを目的とした仕様ではありません。時間と共にツバ位置が元に戻ります。

サイズ感比較の記事もご参考ください↓

山町キャップサイズ感

 

頭周りのヘッドバンドには抗菌作用のあるトリコットを採用。

 

そしてサイズ調整はアジャスターベルトと伸縮性あるゴムを採用しており、フィット感があります。急な突風対応、また着脱の際のサイズ調整もスムーズになります。また後ろが深めの設計なので「後頭部」を包みこむ形でしっかりベルトも調整していただくとより固定感がUPします。

 

通年を通して使ってもらえるよりアクティビティに特化したタイプかつ、経験者なら是非厳冬期にもインナーキャップのようにチャレンジしてもらえれば幸いです。