Sold out

山町カットソー黒子:ショートスリーブ

リリース時期:プレオーダー未定

商品カテゴリー: ,

説明

山町カットソー黒子シリーズのショートスリーブ(半袖)となります。

 

ポリエステル100、生地厚は156g/㎡

ファブリック:東レ / primeflex

特長:

・ストレッチ

・吸水速乾性

・ラグランスリーブ

 

と下着の厚さでは無いが、動きに追従する着心地と吸水速乾性、そしてラグランスリーブを兼ね備えたこのカットソーはトップスの様でトップスでない、でもアンダーの機能も果たしながらもアンダーではない、トップスとアンダーのミドルレイヤー:中間着としての機能が有ります。シルエットはハーフスリーブ同様の気持ち裾がAラインです。これにより裾部に生地が寄ったり浮いたりせず、骨盤に寄り添うようなシルエットになります。そうすることで動きに合わせて裾から換気出来、空気の動きを中で作って外へ排出するような動きにもなり、より行動中のperformanceを上げられると考えております。

ラグランにすることで腕の上げ下げ、稼働にストレスをかけず、且つ、ザックのショルダーハーネスが「縫い目」に干渉する事も避けております。

 

また積極的にグレーを選んでいるのには訳が有ります。グレーは色味的にもなんにでも合わせやすく、濃い目のボトムス(カーキ、オリーブ、ベージュ、ブルー、黒)などに合わせやすく重宝しますが、「汗染み」のコントラストで嫌煙するかたも多いのでは。。。

発汗量の多いランやトレイルで試しましたが、、、

よくあるグレー特有の大きな汗染みが「目立ちにくい」と思います。

そもそも白に近い、淡い色は光が「乱反射」して白っぽく見えており、水分を生地が保持する事で光の「吸収」がその水分エリアで発生し、暗く見えてしまいます。それが汗染みが「目立つ」原因=コントラストとなります。

 

当方も発汗量が比較的多いほうで、このテストで汗が目立つようならば、ブラックのみで統一しようと実は考えておりましたが、良い方向に裏切られて、少し薄めのグレーでも良いかと思い採用しました。

2色展開程度には考えておりますが現段階ではこの薄いグレーを積極的に採用する予定です。